2017/05

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


一定期間更新がないため広告を表示しています


今日は非常に大変な1日だったDEATH。特に午後から。

受入入力作業待ちの雑誌・紀要類が山と積まれ、そいつを捌くのに小2時間。
(めんどくさい入力の雑誌がなかったのが幸いです/嬉)
入力作業もそれだけに専念すれば、もう少し早いんですけど
カウンターに居ながらだから、よく中断(貸出・返却・本捜索etc・・・)するのよね。

入力も終わり、ひと段落。
「カウンターに専念できるわ〜☆」なんて思っていたら、
そのカウンター業務がいつも以上にハードでした。。。

やたらに書庫内図書の閲覧希望者が来る。。。
書庫直通カウンター(1F)でなら問題ないのですが、17時には閉室してしまうんで、
17時以降は開架カウンター(2F)で受け付けるんですよ。

いつもならせいぜい2〜3人の希望者が、今日は、10人以上居たような・・・。
2階のカウンターから、書庫(中2階・1階)を往復。座る暇がない。
こういうときに限って、職員は自分のみ。ヘルプミー!!泣き顔

本来やりたかった仕事をバイトさんに頼み、ひたすら学生の対応に専念しました。
まだ試験期間には早いと思うのだが、今日の混みようはなんだったんだろう??
休日前に熱心な学生が多かったって事でしょうかね〜(疑)
結局閉館の19時まで人が絶えず、あたふたしてしまった。

閉館後も戸締りして、さっさと帰れば良かったのに、
バイトさんに頼んだ仕事の続きをやったり、なんだり。
図書の移動を終わらせたかったのだけど、ダメでした〜ムニョムニョ
切り上げられたのは、20時近く。
残業手当も出ないのに、なんか頑張っちゃったのね〜、あたし(苦笑)

なんか臭いです、自分。埃と汗かと・・・(最悪)



comment









trackback

※記事に関係のないコメント・トラックバックは削除する場合がありますので、ご注意下さいませ。