2017/04

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


一定期間更新がないため広告を表示しています




ぐりぐらなかまたち
 山 脇 百 合 子 絵 本 原 画 展 @宮城県美術館

最終日に行ってきました。
しかも自宅から自転車自転車で(笑) 片道1時間。

「最終日だし」と高を括ってたんだけど、結構な人出でびっくり。
やっぱり親子連れがダントツに多くて、小さい子満載☆
それを見込んで、展示品の位置は、普段よりかなり低めに設定されていましたね。
“絵には触らないでね”なんて書いてあっても、バシバシ触ってく小さい子にあわわ…(苦笑)
親御さんちゃんと見てやってぇ〜(>_<)

あまり知られていませんが、宮城県美術館は絵本原画の収集に力を入れていて、
とくに福音館の絵本原画は豊富にあったはず。
そのなかの山脇百合子の作品を展示した今回の展覧会。
あたしも小さい時にお世話になった「ぐりとぐら」を中心に約320点を観る事が出来ました。
観ていて、童心に返ったな〜。
あと、原画だけあって修正の後もくっきり残っていて、興味深かったです。
山脇さんの絵には必ず緑色が入っていて、
その緑がとてもキレイで、印象的でした。



comment









trackback

※記事に関係のないコメント・トラックバックは削除する場合がありますので、ご注意下さいませ。